サンビクトリー/ツアーコード:<KTNHD19>
リュック 日帰りツアー バスハイキングツアー
神恵内2000年の森 当丸沼ハイキング【厚別・大麻発着】
★このコースのPOINT
・「神恵内2000年の森」神恵内と古平を結ぶ道道998号線、当丸峠の頂上付近に広がる自然公園で竜神伝説の舞台となった当丸沼と、それを守るように広がる大自然。ハイキング、自然散策などのおすすめのスポットを訪れます
・「村本テント」村本テントは山菜リュックや帆布バッグを作るテント屋さんです。本業のシート制作技術を活かし、帆布バッグや山菜リュックを作る
  お店です。 村本テントは、初代・村本甚太郎(じんたろう)が明治44年に創業した馬具屋がはじまり。時代とともにテント屋へとかたちをかえながら、
  引き継いだ技術で、一つ一つ丹精込めた手作業で丈夫な製品を作り続けています。
・「幌似鉄道記念公園」1985年に廃止された岩内線は、函館本線との連絡線として貢献していた路線でした。共和町にある、旧岩内線の幌似駅を
  当時のまま保存して、記念館として一般公開されています。

・「きのこ王国・仁木店」豊富なお土産と美味しい食事など、見どころがいっぱいです! 果実の街 仁木町ならではのお土産や味覚も豊富に揃えております。
・「柿崎商店」運営は創業約70年の老舗の魚屋「柿崎商店」。 近海で採れた旬の魚介類を販売しています
 ツアー日程詳細
≪マークの見方≫ :飛行機 :列車 :バス :車 :船
日程 行程 食事 宿泊地
1 サンビクトリー前 07:20===厚別駅07:29==

==厚別駅==厚別西地区センター==森林公園会館前

=森林公園駅==札幌錬成会==いながき接骨院

ホクレンショップ大麻==ないとうクリニック==

大麻駅08:10==江別西IC==道央道・札樽道=

=道の駅・スペース アップルよいち09:40==

当丸峠10:25・・・当丸沼ハイキング11:45===

==道の駅いわない13:30===村本テント13:50

=幌似鉄道記念公園14:00==きのこ王国 仁木店14:45

=柿崎商店15:25==小樽IC16:00==金山PA16:30

==江別西IC==17:00大麻駅==ないとうクリニック

==ホクレンショップ==いながき接骨院==札幌錬成会

=森林公園駅==森林公園会館==厚別西地区センター==

==厚別駅===17:40サンビクトリー前
朝:×
昼:×
夕:×
   
 旅行条件
出発地 道央[JR札幌駅] 添乗員 添乗員付き
食事回数 朝食:0回 昼食:0回 夕食:0回 最少催行人員 2人
利用交通機関 バス (観光貸切バス)
 お申込みに関して
申込み期限 出発日 6日前 まで販売を行っております。
※上記が休業日の場合、その前の営業日までとなります。
お申込みの前に旅行条件書をご確認ください。
↓お問合せ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください。↓

 旅行代金 (お1人様あたり) 出発日期間:2018/09/19 ~ 2018/09/19 (カッコ内は子供料金)
カレンダー: 9月    全期間

9月
お一人様  料金 
1
-

2
-

3
-

4
-

5
-

6
-

7
-

8
-

9
-

10
-

11
-

12
-

13
-

14
-

15
-

16
-

17
-

18
-

19
\2,880


20
-

21
-

22
-

23
-

24
-

25
-

26
-

27
-

28
-

29
-

30
-

 電話によるお問合せ
 株式会社サンビクトリー
電話 011-874-8333 営業時間 09:00〜18:00(平日)
09:00〜13:00(土曜)
フリーダイヤル 休日 日曜祝日
旅行業務
取扱管理者
山崎大祐 備考
お電話でのお問い合わせの際には必ず「ホームページを見ました。」と言って、
ツアーコード サンビクトリー / <KTNHD19> をオペレーターに伝えてください。
旅行企画・実施
株式会社サンビクトリー
〒003-0833
北海道札幌市白石区
北郷3条12丁目7番24号
北海道知事登録旅行業第2-334号
社団法人 全国旅行業協会 正会員

日帰りバスツアー・温泉・ハイキング・ウォーキング・プチグルメ・スノーシュー・軽登山等々のご案内を致します。

   

格安航空券かんたん予約 AIR-VICTORY.JP

サンビクトリーの企画旅行は、日帰りから宿泊まであります。